無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






FX商材アベノミクスで海外投資家がやたら大もうけしてる!?


【注目です!!これは確実に受け取ったほうがいいです】

今でこそ多くの方に尊敬される彼ですが昔
インドに行った時に殺されかけたそうです・・・(笑)

【2013年もっとも稼げる方法を知っていますか?
20万円の塾が一瞬にして埋まるほど、人気の彼が教えてくれることは?
経済自由人になる方法を期間限定で公開中】

http://s-url.bex.jp/noyl



=========================================================
こちらは2013年3月の新商品でまた人気です。
私はFX-JINさんとも友達ですけど、この孔明さんとも友達です。

上の無料講座のFX-JINさんはFX裁量の鬼、ですが、

孔明さんは 
「FXやバイナリーの自動売買、システム取引の鬼」
です。

孔明さんはタックスヘブン地域にFXの証券会社数社もってたり、
この人も普通のトレーダーを超えてしまった
かなりすごいトレーダーです。

こちらが孔明さんの新作です。


FX孔明さんいわく「バイナリーは本当に簡単」と前に
電話で言ってました。

さらにこういうシステム系では珍しいことですが
全額保証つきなので安心してはじめられるでしょう

http://www.fxgod.net/a/groups/3996177/1/



=========================================================

2013年3月7日にわざわざ録音にいった音声です!

東京地検に「嵌められた」

国民政治家小沢一郎氏の最新音声です!(2013年3月7日講演)



http://fxgod.net/onsei/ozawa201303.mp3

(最初の方私がマイク調整でガサガサ言ってますが
そこだけ許してください、笑 スマートフォンで聞けます)


===========================================================

あなた、
どうもゆうです!

さて、小沢一郎さんの上の音声ですが、
YOUTUBE上では動画などもあがってますね。
(板垣さんとかが配信されている)

私はこうやって市民メディアがどんどん増えて
それが日本の報道を根本から変えていただければいいな、
と思います。


私のメルマガも時々書籍関係者さんから
掲載していいですか、とか時々メールいただけるし、

メルマガも一部報道関係の
方もちょこちょこ見ていただいているっぽいのですが

これは面白いですよね!

私は1個人なのに(笑)

昔はそれこそ文字や音声をこうやって7万部で届けるなら
1通新聞なりCDを配布しなきゃいけなかったわけですが
今はこうやってメールマガジンで、さらに音声もMP3で
配信できる、

うーん、面白いです。
私はメールマガジンを何十年も続けたいな、と思ってます。

前に柴野さんが言ってたことなのですが
「情報発信ってすごいことなのです」
って言ってたんです。

小沢さんの講演で植草さんが
「市民メディア100万人の情報発信が必要だ」と
説いていましたが、

これは本当に共鳴するのですね。
これからもばんばん
政治や経済さらにはFXもビジネスも社会の問題も
また音楽も(笑)
積極的に発信していきたいな~と思います。


ちなみに私は早稲田の政治経済学部ってところで
政治学科と経済学科があって私は政治学科だったんですけど、

それでまあ政治学ってのを勉強していたわけです。

それで基本的にはあの早稲田って大学も学生たちに
政治学、とか経済学を教えているわけですけど、

実は昨今の政治現象を説明するためにはもう
「政治学」「経済学」では十分じゃなくなっているのですね。

「投資学?」のほうがより重要性を増しています。


ちなみに・・・結構分かりやすい例なのですが
あなたは「借金が大きすぎて日本はデフォルトする」
というNHKとか民放テレビ局が流している

あれが「プロパガンダ」である、と気づいていますか?
(NHKがよく特集に組むそういった
「借金財政⇒破綻」という類の番組は
財務省がNHKに作らせています。この論理を信じている人は
ある意味 プロパガンダとおりに考えている、ということです)


・・・といっても
日本国債の利率が将来的にあがる可能性はあるわけです。
ただそれは借金が多いから、ではないですよね。

日本国債の保有比率なんかをネットで調べてみると
真実が分かります。

それで私は最も注視すべきは外資の日本国債の保有比率だと
思うわけです。

数年くらい前は6%くらいだったと思いますが
今は確か10%近くになってきています。

海外投資家がどんどん私たちの日本の国債保有比率を
高めているんです。


そのほかに郵貯、

一般銀行、一般保険会社などが65%くらいえ

あと一部日銀などが10%に近い数字で保有しています。

(郵貯は売国である小泉竹中が外資に渡そうとしたけど
亀井さんががんばりました)


それやっぱり注目は外資の国債保有比率がやたら

ここ数年であがっている、ということです。


おそらくジョージソロスなんかが将来
国債の売り崩しなんかを狙っているんじゃないか、

と彼の発言などを分析して私は考えているわけです。
(ゴールドマンサックスのジムオニールもいずれ
日本国債の売り崩し、金利上昇のシナリオを
狙っているはずです)


それで
おそらくヘッジファンドが日本国債の売り崩しを
仕掛けてくるときが最も危ないのではないか、
と私は考えています。


それでこの売り崩しの話とかその辺の相場の話って
たぶん投資やってる人だったら結構実感を
もってピン、とくると思うんですけど

投資やっていないといまいちわからない話だと思うんですね。


借金多いから財政破綻、というこの論理は分かりやすいので
多くの日本人に信仰されている
「元は財務省が流布したストーリー」
なのですが

(これをなんで財務官僚の勝栄次郎や武藤敏郎が
NHKに流させたか、っていうとその後の
消費税増税の世論作りをするためですね)


投資家の中でもある程度情報が鋭い人は
借金から財政破綻、というストーリーではなく

ヘッジファンド投資家に売り崩されて金利上昇で
財政破綻、

という違うストーリーを描いているのではないでしょうか。


それで実は今までも海外の投機筋は
日本国債売り崩し
を試みましたがことごとく失敗しています。


これはもうひとえに彼らの保有比率が低かったからでしょう。


これは私が調べた限りはやはり海外投資家の
国債保有比率がまだ当時は5%前後でしたから
失敗しているわけですが

ただ今は10%近くまであがってきています。

私はこの「見えない意図」を数字から感じてるんですね。

それでギリシャに関しては
昔それこそ1994年くらいは海外投資家の
保有比率は10%くらいだったのですね。


それがまあ去年のギリシャ危機あたりでは
国債の70%を海外勢が保有していたわけです。


70%ですよ・・・(笑)
そりゃーギリシャ売り崩されるよ、と。
(けどこういう視点とか論調はまず表に出ないですよね。)


なんかS&Pとかフィッチとかの格付け会社が
その海外投資家と連動して格付け下げれば

あっという間に売り崩しの条件が整いますから
私はギリシャとかの話はこの
ヘッジファンド筋の投資の動きを分析することなしには

理解ができないだろう、、

と最近考えています。


そう、要するに政治学、とか

あとは経済学、ですね。

この経済学とかでは現代の問題の多くが説明できない
という状況になってきていると思います。

これは苫米地さんもおっしゃってましたが

今世界を動かしているのは投資家なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世界経済を理解するためには

「投資学」のほうが現代では重要なのです。


だから私はおもうのですが経済学とかよりも
投資を勉強したほうが世界がより分かると思うのです。



http://s-url.bex.jp/noyl


それで私は財務省の発表する

借金が多いから財政破綻


というよくテレビ新聞がいうシナリオは一部間違ってる、
と考えている人なのですが

ただ財政破綻のリスクは上のような
投資家主導で行われる可能性は十分にあるな、

って思うわけです。


2016年~2018年前後だと思いますが

日本人の個人金融資産を借金が上回ったときに


海外投資家の保有比率があがるシナリオが容易に
予想できますから

その時にはおそらくですけど
私が海外投資家の発言を分析する限り

ゴールドマンサックスのジムオニール、

あとジョージソロス、あと最近発言している
ジムロージャースなどが日本国債買いに向かうと
思うのですね。


それでたぶんその後海外投資家保有比率があがったあたりで
格付け会社がまた主導してヘッジファンドと組んで

上記投資家も共に
売り崩しを狙うんじゃないかな~なんて考えています。


さて、それで私は実はこの日本国債の件はすごい
興味あって前によく調べていたのですが
これもまあ興味持てるのはやっぱり投資やってるからです。


今はもう間違いなく

「投資家が世界を動かしている」のです。



http://s-url.bex.jp/noyl



それで上の話は人によって、

経済学者とか投資家によって色々

意見が分かれるところなんですけど


ギリシャ国債の格付け会社が「グル」になった
売り崩され方を
私は目の前で見ていたので

(S&Pとかフィッチが公平な格付け会社だ、って考える人は
財務省のプロパガンダを信じる人でしょう。
私は完全に御用格付け会社だと思ってます)


相場を見ていた私は上のように考えるのですね。


それでジムロジャースも前に言ってましたが
これまで15年間、大勢の人間が、日本国債を売って

(空売り)して

儲けようとしてきたが、誰もが失敗してきたわけです。


とりあえずグローバルマクロ系ヘッジファンドの
ゴールドマン系の人間が入ってるヘッジファンドとかは
間違いなく日本国債を狙ってます。


もちろんいつ日本国債の空売り、売り崩しが成功するかは
分かりませんが

ただ数年後に日本国債の海外保有比率があがったら
彼らが成功する確率はあがるし、

やばいだろうな、

と考えます。


それで「グローバルマクロ系」ヘッジファンドというんですけど
例えばこの前アベノミクスで
ジョージソロスが930億円くらい儲けましたけど


そのほかには
元ゴールドマン・サックスのパートナー、
アンドリュー・ロー氏率いるカクストン・アソシエイツが
アベノミクスの期間で約10%のリターン出してるんですね。

このカクストン・アソシエイツとかが
グローバルマクロ系のヘッジファンドです。

(グローバルマクロ系ヘッジファンドっていうのは
マクロ経済の流れを読み通貨、債券、デリバティブの
値動きに乗ってもうけようというヘッジファンドのことです。

たぶん彼らの勝率は不自然なので確実にインサイダー情報で
トレードしているんだと思います)


それでこのグローバルマクロ系ヘッジファンドが
まさに私たちの日本の国債を空売りして大もうけを
数年後に狙ってるはずです。

彼らはこの前ギリシャショックで空売りして
儲けまくったのですね。
(ギリシャショックしかけたマクロ系のヘッジファンドの
トレーダーは豪遊してることでしょう)


だから下手したら次彼らは日本国債を狙っているので
財務省はそのあたりを知っていて

本質を歪曲してストーリーを変えて
借金多いから、といって消費税増税に結びつけようと
しているのですけど

実際は上のような内部の攻防があるだろう、

と私は考えているんです。


要するに一番確率の高いシナリオは


「外資勢が日本国債を買っていき日本国債の海外保有比率が
あがり、そして「ショート攻撃」で数年後日本やばす!」


というものじゃないかな、と私は個人的には考えてます。


ちょっと難しい話題になってしまいましたが

近未来に重要な話だと思いましたので

書きました!



まあ何よりもこの話で上の売り崩しとか格付け会社とか
その辺りの

「仕掛ける側の意図」とかその辺りを理解するためには

やっぱり自分で投資を勉強することです。


http://s-url.bex.jp/noyl


投資を勉強すると今まで仕掛けられる側、

だったわけですが

自分が売ったり買ったりする中で

自然にヘッジファンドとかその辺りの意図とかを

感じ取ることができるようになると思います。


そしてヘッジファンドが明らかに政治家とつながって
値動きに関しても明らかにインサイダー情報で
トレードしているな、

というのも彼らの異様な勝率を見て感じ取れるわけです。(笑)
(ゴールドマン系どんだけ強いんだよ、と、笑)


それだけでも全然テレビや新聞なんかのニュースに
だまされなくなりますし


ちょっとづつ数年後の未来予測なんかもできるようになります。

「先が見えない」この国日本で

ある程度先のシナリオを数個予想できる、


というだけでもずいぶんと人生では大きな差じゃないでしょうか?



私は日本財政破綻論の分析を色々比べたのですが
最終的にはやっぱり上の投資家目線の分析というか
考え方が一番しっくりきました(笑)

(60歳前後の経済学者さんは上の売り崩して
儲ける、とか相場の感覚が
たぶん分からないと思うんです。

私は 崩して はないですけどリーマンとかサブプライムで
ショートで結構いただいたことがあったので、すごいこの
売り崩して儲ける、という感覚がよく分かります。)


やっぱり今の時代
投資を分からないと何も分からないです。


逆に投資が分かると色々な部分で視界が広がりますし
視野も視点も広がるし

投資を勉強するのはおススメです!


上の話を少し理解できない、という方は決して問題ないんです!

投資をしてみて1,2年勉強し続けてれば
自然とわかるようになります!


そこで「自分の投資経験から」

経済ニュースや政治ニュースの正否が分かり
未来を自分なりに組み立てられるようになると思います。


今日はこの前のアベノミクス相場にて
やっぱり、外資が大もうけしている、

という事実を踏まえて彼ら外資、海外投資家の
次の投資戦略の延長線上にある日本国債について

私が調べたこと、考えたことを共有しました。


そしてやっぱり投資を知ってる人が勝つ時代なので
どうぞ小さいお金からでも投資を勉強してみましょう~♪

http://s-url.bex.jp/noyl




それではまた!


ゆう




追伸・・・今回の話分からなかった人は
ブログで投資家がやってる超高層マンションスカイウォーカー
というブログがありますが、それを最初から
勉強するといいでしょう。

日経225や国債取引などをしている
投資家視点で政治経済を切ってるので、

テレビ新聞とは全然違うことを言ってますけど
面白いと思います。


アベノミクスのせいでガソリンあがって大変だ!
という人も多いと思いますが
投資をやって利益出せるようになると

まああまりその辺は気にならなくなります。
本当に今の時代「自分で稼ぐ」って超重要やと
思いますので 勉強してみてくださいね~

http://s-url.bex.jp/noyl

«  FX商材アベノミクスで海外投資家がやたら大もうけしてる!?  »

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください