無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






fx商材【勝っているFXトレーダーのしてることとは!?】


【大人気です!!】

あなたがもしアフィリエイト以外にも挑戦したい!
FXなども勉強したい、ということでしたらこの無料オファーは
超オススメです。

【アベノミクスの波に乗って稼ぐ!?
いま、最も熱いFXでの稼ぎ方をトップトレーダーが無料で伝授!
3月22日(金)までの無料公開です】

http://s-url.bex.jp/noyl

(このレベルの講義が受けられてほんとに無料です。
すごい時代だと思います)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらは2013年3月の新商品でまた人気です。
私はFX-JINさんとも友達ですけど、この孔明さんとも友達です。

上の無料講座のFX-JINさんはFX裁量の鬼、ですが、

孔明さんは 
「FXやバイナリーの自動売買、システム取引の鬼」
です。

孔明さんはタックスヘブン地域にFXの証券会社数社もってたり、
この人も普通のトレーダーを超えてしまった
かなりすごいトレーダーです。

こちらが孔明さんの新作です。


FX孔明さんいわく「バイナリーは本当に簡単」と前に
電話で言ってました。

さらにこういうシステム系では珍しいことですが
全額保証つきなので安心してはじめられるでしょう

http://www.fxgod.net/a/groups/3996177/1/



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!!

さて、私は先ほどまで小沢一郎さんや植草さんの公演に
行って来ました。

いや~すごい盛り上がりでした。

インターネット上で呼びかけに集まった人が大半だったのですが
小沢さんを応援する熱気がすごかったです。

小沢さんとしては3年半後の衆参総選挙に向けて
勢いを集中させていく、ということをおっしゃってました。

またこのときのことについては時間のあるときに
メルマガで扱いたいな、と思います!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  FX-JINさんの
  無料オファー大人気です!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、小沢一郎に負けず(笑)FX-JINさんの
新しい無料キャンペーンも大人気です!

http://s-url.bex.jp/noyl





さて、こちらのFX-JINさんから

あなたにメッセージです!


今回のメッセージ、トレードをうまくやるためにも

大変重要なことをJINさんはおっしゃってますので

どうぞご覧くださいね!


=======================

あなた、

こんにちは、FX-Jinです。



さて、本日は


《 一流:勝ち続けられる 》トレーダーと

《 二流:知識はあるけど負け続ける 》トレーダーの

違いをあなたにお伝えしましょう。


この違いを知っておくと、
相場で勝ち続けるために必要な情報がわかるので、
最短で勝ち続けることができるようになります。


ぜひこの違いを理解しておいてください。


一流と二流の違い、


それは、

相場で起こっている事実に対して、
「予測」しているか「確率」で考えているかの違いです。


ここが一流トレーダーと
二流トレーダーでは大きく異なるんです。

どういうことか
早速ご説明しますね。



例えば、、、

・今は上昇相場である

・21時に指標発表がある

・相場は波形を描きながら動く

これらは、事実に基づいた情報ですね。


二流のトレーダーたちは、
この事実を元にして「予測」を始めます。

例えば、

・今の相場は過去に類を見ない下落相場である(←事実)だから、

もう底をつけているはずだ(←予測)


・21時に指標発表があるから(←事実)、

必ず相場は下落するはずだ(←予測)


このように、事実を自分のいいように解釈してしまうのです。


「事実」と「予測」がセットになると、
予測の信ぴょう性があると錯覚してしまうんです。

このように、あたかも事実の延長線上に
ある予測を本当っぽく言っていたり、
それを信じてしまうのは二流トレーダーです。


その考え方で勝ち続けることは難しいでしょう。


一方、一流のトレーダーは
事実に基づいている情報を元にして「確率」で考えます。


例えば、

・今の相場は過去に類を見ない下落相場である(←事実)、
過去チャートを検証した結果、

相場はトレンドを作りやすいという特性がある(←事実)
だから売りを入れるほうが勝つ確率が高い(←確率)

このように、事実をもとにして、
勝つ確率が高い方に資金を投入します。

そして、負けたとしても潔く撤退します。

一流トレーダーは確率で考えていますから
負けた時も特に気にしません。

「トータルの確率で見たら、負ける場面も出るよね」

と思えるからです。


相場の動きに100%こうなる
という動きはありません。

何億人、何十億人というトレーダーや企業が、
世界中で通貨の交換をしているわけですから、
それらを全て予測して、完全に理解することは不可能です。

しかし、確率で考えることができれば、
勝つときは最大限まで利益を伸ばせますし、
負けてしまった時でも対策がとりやすくなります。


未来相場は誰にもわかりません。

しかし、実際に未来相場を予測するかのように
勝ち続けているトレーダーが多くいるのもひとつの事実。

それは単に、勝てる確率の高い方法を
淡々と実践しているからなんですね。


トレードで熱くなりすぎてしまうと
「予測」でトレードしがちです。

そんな時は
「今のトレードって、勝つ確率が高いトレードだったっけ?」

と、自分のトレードを一度
振り返ってみるといいでしょう。


あなたも「確率」で考えて
一流トレーダーの仲間入りを果たしてくださいね。


さらに学びたい方はこちらの動画で
期間限定でさらに詳しく勉強できます
http://s-url.bex.jp/noyl


=======================

以上です!


さて、あなたは上の「確率で考える」

ということですけど出来ていますか?


もちろん確率を知るためには

やはりどうしても自分の経験が必要になります。


「あっこのチャート形状になったら

このままあがりやすいな」


とか

「あっこのチャート形状になったら

あがりづらいんだよ」


とか


「あっこのチャート形状になったら

逆行する可能性が高いから損きりだ」


とか経験がたまってくるとある程度

チャートの形状パターンやもしくはインジケーターなどを

利用して「確率の予測」ってのが可能になります。


JINさんはとにかく全部確率で考えます。

そして私もそれを真似して全て確率で考えています。


こういう考え方を持つと


勝てるあなた


に大きく近づきますよ。

http://s-url.bex.jp/noyl




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


このJINさんが話していた具体的なトレードを

オーストラリアドル円で見てみます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、実は先ほど小沢さんと植草さんなどの講演会に

参加してました。


そして完全にアベノミクスは危険という経済の話も出てきたのですが

きまづかったのは私はアベノミクス相場で

ちょうどその直後に96.9円で入れていた3日前の

ポジションが利益確定できました。


(アベノミクス、という経済政策は明らかにおかしい、

とある程度勉強していると分かりますが、それでも

この相場で稼がなければいけない、という矛盾はあります)



さて、それで私の今回のオーストラリアドル円のポジションですけど

終わった分には投資指南にならないから法律的に大丈夫だと

思って書きますけど、


まずオーストラリアドル円ですが私が入ったのは日足です。

数日前に持ったポジションなのですが、


オーストラリアドル円日足を見て見てください。
(今このメルマガを書いているのが2013年3月7日です)


一度トレンドを作り一度大きく円高にふれ、陰線がつき、

またあがり始めています。安値は93円付近にあります。



この一度さがってまたあがり始めるこれは実はJINさんが

塾生などに教えている「パターン1」というトレードなのですけど


例えばこの相場は相当きれいな「パターン1」だったので

数日前私は


「この形だと 【自分の今までの相場の経験上】

あがる確率は90%を超える」


と確率でまず判断してエントリーしてます。

それでエントリー直後に


安値よりちょっと下とそして直近高値の前の

96.9円くらいで利益確定入れてるんですね。


このトレードだと利益確定:損失確定の割合は大体

1 : 1.5 くらいの割合で入れてます。


それでですね、JINさんに教えてもらったさらに

確率を高く、「負けない」ために


エントリーした後60PIPSくらい上に抜けていったのですが、


その後に逆指値(ストップ)の値を直近安値の値を

直近安値から建値までぐいっと引き上げてます。



これをやってる人結構JINさんの塾生や教え子だと

多いと思うんですけど、


あなたはなぜ「ぐい」と逆指値、ストップを

さらにせまくするのか分かりますか?


(ストップを広げるのは 絶対にダメ  ですけど

ストップを狭めるのはOKです)


これはですね、もし


一度60PIPあがってその後相場が逆行してきて

また建値に戻ってきた場合、その形状のシナリオの場合、


その後相場は 「逆行する確率」のほうが高くなるのです。


具体的には最初に勝率が90%くらいある、と思ってたのに

もしそういう動きをしたら勝率が自分の経験上50%くらい、

もしくはそれ以下に下がってしまうんですね。



だからそういうシナリオになった場合、相場の確率を考えて

「ぐいっ」とストップを建値まであげるわけです。


だから最悪負けてもプラマイ0って感じなんで


まあ負けない、ってトレードができるんですね。


これすごい簡単なポジションワークなのですが

判断基準としては全部


「確率」


なのです。


こういうのをFX-JINさんから学べるんですよ^^


http://s-url.bex.jp/noyl



ちなみに・・・ポジションワークで上で

「シナリオ」って言葉が出てきましたけど


私はこの「シナリオ」をすごい重要視するのですね。


日本人はシナリオ構想力が他の国の人と比べて弱い、

といいます。


ようするに 未来を想像する力、でしょうか。


大体の人は頭の中に「利益確定した場合のシナリオ」

しか考えませんから当然のごとく負けちゃいます。


一方勝ってるトレーダーは

「利益確定した場合のシナリオ」



「相場が動かないで形状が変わったシナリオ」


だとか


「相場が急に逆行した場合のシナリオ」

「相場が一度あがって逆行した場合のシナリオ」

とかいくつかシナリオ構想を行います。


私の場合はそれぞれのシナリオを予想して

それぞれのシナリオの確率を考えながらポジションを

いーーっつも持ってます。


(確率を読むためにはどうしても経験が必要なので

だから1000通貨で経験値をつむのが重要、

ということです)



多くの人はその場限りのトレードをしがちですが、

そうじゃなくて


それぞれのシナリオをたててそれぞれの確率を考えて

トレードする、


こういうことをやるとトータルの結果が大きく変わる、

と私自身の経験から思います。


この「シナリオ」の話は私の政治経済分析で使用する

ベンチャー革命の山本先生の政治分析をトレードに

応用してみただけなんですけど


基礎としてはFX-JINさんに教えてもらった


「確率」の考え方


があったんです!


相場で勝つための全てをFX-JINさんから

学ぶことが可能です!


どうぞあなたのためにも今回の

FX-JINさんの


太っ腹な


新無料キャンペーンをぜひ生かしてくださいね!!





http://s-url.bex.jp/noyl

(↑↑↑

期間限定で無料でお受け取りいただけます!
内容は相当あなたに
トレードでの「気づき」を与えてくれるでしょう)

«  fx商材【勝っているFXトレーダーのしてることとは!?】  »

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください