無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






fx商材 メルマガより 「fxのタブー話」

どうもおはようございます!

ゆうです。


昨日のオーストラリア戦勝っていたのに同点で
悔しかったですね~(> <)

あのサウジの審判どうかしてます(笑)
私は中学生のころと高校の最初サッカー部でしたので
サッカー好きなのですがあんな判定はじめてみましたよ、
ほんと(笑)


さて、あなた、今日も朝からFXやインターネットビジネスの
学習を継続してがんばりましょう。

ちなみにFX-JINさんの新サービスが出るみたいです。
今いろいろ特典作りやってますが、
おそらくここから投資の強豪者が続出してくると確信しています(笑)

メルマガ読者さんには特別な特典も用意して6月中には紹介できるので
お楽しみに!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


   FXのもうひとつの敵


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、昨日ショックなことがありました。

それは私の使っている証券会社なのですが、どうも証券会社が
「狩って来る」動きを見せました。

この前ソフト立ち上げに契約条件更新、とか同意書に
サインさせられたので
「なんか変だな」と思っていたらこういうことか、と。

金融統制のひとつ、「レバレッジ規制」が始まって
国内証券会社が25倍まで
になりましたが、それに伴って

例えば100万円運用で10万通貨運用ならば
例えばユーロドルとかオーストラリア円でポジション同時にもてば
有効比率が120%前後になるわけです。
(レバ規制がないときは1000%とかそんなくらいでした)

今まで有効比率が100%きらないと
強制決済しなかった国内証券会社が110%とかで
最近強制決済しかけてくるようなときがあります。

(しかしなぜかレートは100%割ったことになっているのです)

ネット上で密かに前から言われいた
「証券会社のレートを操作してのストップ刈り」ですが、
これ、私はあると思います。

昨日私も馬鹿じゃないですからレートチェックしていたのですが
強制決済がなぜかその時点のインターバンクではこれ提示してない
レートだろ、っていうところで決済されているわけです。

そもそもストップ狩りしても別に金融庁から行政処分も
証券会社は受けないのですから
経営不振になったらやるのだろうな、と。
(ちなみにそういう場合、業者は5分足ではとらえられない短い位の
スピードで「刈る」でしょう。)

いろいろfx教材を見てきましたが、
やはり思うのはトレーダーの戦う敵というのは相場かも
しれませんが、

本当の敵は結構証券会社だったり金融庁だったりするのじゃないかな、
と思います。

きれい事をいうなら「いや、証券会社によってトレードできてるんだから
感謝すべき」とか言えばいいんでしょうが、
現実は「絶対」違いますね。

例えば前に超勝てるEAがありました。
しかし使う人が多くなってきたら証券会社が対策しだして
そのEA利用者だけ レートずらしまくってた、って事件も
ありましたね。


資金を奪おうとするのは相場だけではなくて
証券会社も時々そういうことをするので
気をつけなくてはいけません。ほんと。


何であなたさんのポジションは基本的に証券会社の
ディーラーに見られている、
と思ったほうがいいですね。

最近逆指値などを明らかにしてしまうとディーラーに見られてしまうので
それも隠したほうがいいんだろうな、と思うようになりました。

要するに指定のまずい値に相場が動いたら
携帯にアラート転送して自分で成り行き決済。

これが一番安全だな、と思います。


あくまでも私の考えですが、ただ保有中のポジションは証券会社の
ディーラーに見られている、と思ってしかるべきなので
そういう風にトレードするのが必要だろな、

と昨日思いました。


ちなみに私もいろいろ調べていますが悲しいかな、
株取引ではそういうことはないのですが

FXにおいては「会員の損が業者の得」になる仕組みである
可能性が高いです。今いろいろ調べていますが、多分本当です。

これはちょっとすさまじく深い問題なので
書くのを躊躇する問題なのですが、

一説によると
会員が儲かると業者は赤字になるのですね。

そして例えば金融庁のくりっくは赤字を防ぐために取引手数料を取る。

非くりっくはレートを操作して会員に損をさせ、赤字を防ぐ。
どのように操作しているかは企業秘密になるわけですが。

ただ例えばあの美人ぞろいのあのFX会社がたんまり儲けているのは
損した会員が沢山いる、ということの裏返しかもしれません。


ちなみにこの話はFXメルマガとかではタブーの話だったのだと
思いますけど、今いろいろ調べていますが、

「FXは相対取引」この言葉がすごく重要なのです。
よく「ブローカー」と言います。しかし証券会社は「仲介していないので」
ブローカー、ではない、と言えます。

このブローカーという英語の言葉が本来の敵を見えにくくさせてます。

(これは前の「監視カメラ」を「防犯カメラ」と言い換える
マスコミと似ていますね。
さらに「インターネット個人代理店」を「アフィリエイト」
という弊害と似ています)


ちなみに私は最近はこういうことも調べているのですが、
以上のようなことを知っているかいないかで
多分「運命分かれます。」

実はこの重要な事実ってのはそれぞれのFX業者との
契約締結前交付書面を良く理解し、分析すると分かってくる話なのです。

取引およびそれに関する利害関係は業者と会員の2者で完結するのです。
相対取引であるということは、取引およびそれに関する利害関係は業者と
会員の2者で完結するということです。


例えば1万ドルの買い注文が成立しても、業者は銀行とか、
他の会員から何かを仕入れたりはしない。
会員の損失は業者の売り上げとなり、会員の儲けは業者の損失となる。

ゼロサムゲームという言葉を使うならば、株取引は会員同士のゼロサムゲームであり、
FXは会員と業者のゼロサムゲーム。会員皆が儲かれば業者は破綻する。
そこで、くりっく365の業者は取引手数料を取り、
非くりっくはレートを操作して破綻を防ぐ。


これがひとつの話です。
こういう話はFXにおいてはタブー化されていたのですが、
昨日完全に業者に狩られたので なめんな、と思ったので書きます(笑)


ちなみにヤフーとかグーグルで


「趣味の経済学 FX、お客が損すりゃ業者は儲かる」で検索すると
解説しているサイトがあります。(ただ見にくいです)
ただいずれ消される気がします。

これは非常に興味深いですよね。
ただ私はいろいろな証券会社を使いましたがこの理論でのみ
全てのポジションがしっかり説明できます。

だから「FX業者はあなたに損をさせたくてしょうがない」
というのが本音だと思うので

そのように考えて業者の裏手を回るような取引をして、
ロジックを操れるトレーダーになる必要があります。

極端な話業者から搾取できるトレーダー、ってことですよね~

ちなみに大体日本の業者にはロングポジションがたまっています。
だからFX業者はそれらのポジションカットするためにレートを
一瞬の時間に下げる行為をよく行います。

あなたがもし損しているならこれに絶対あってるはず。

ちなみにFXトレードで数年前に儲けた人の傾向、それは
「ほぼショートポジションで儲けている」ということです。

数年前はFXではスワップといってロングポジションの人ら
ばかりだったのです。

彼らを狩れば儲かるのですから、FX会社は
レートを下にずらすことをよくやったのでしょう。

その結果ロングの人はまけ、ショートメインの人は
比較的狩られずに儲けられた。ということでしょう。


このあたりの構造は面白いですが、多分これがリアルなところだと
思います。

FX-JINさんは言ってました。
「大衆と逆のところに真実がある」

実はこの言葉はすごい深い問題を考慮したうえでの言葉なのです。
私も最近勝つのは大体ショート時なのですよね。
(みんなが大体ロングもってそうな時)


このことは結構タブーでした。
しかし多分FXトレーダーは知っておいたほうがいい話です。

ちなみにあなたが大きい証券会社利用でしたら
日経新聞と逆ポジションを取るのがいい方法かもしれません。
やはり日経があおった方向にポジションがたまる性質がある感じがします。


まあなんにしても
客が直接インターバンク市場に参加し取引しているわけではなくて

客が取引しているのはあくまでFX会社です。

そしてFX会社は会社独自の方法により
顧客からの売り買いの取引を相殺し
必要と判断した分をインターバンク市場等に出す、というのが
現実だと思うので、


こういう現実を知った上で取引をするべきでしょう。
FXはゼロサムゲームです。

勝つ人や勝つ証券会社がいれば負けるトレーダーもいます。
あなたの利用している証券会社から
いかにうまーく搾取できるのか
それを考えるのは重要そうです。


ちなみに多くのトレーダーはこういう現実を知りません。
現実を知っている人が生き残るのだと思います!
殺しあったりはしないけど、FXってお金の戦争です。
生き残りましょう!


参考になれば幸いです(笑)
それではまた。


ゆう










☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

6月初旬もいいサインを出して多くの個人投資家が

利益をあげられている損小利大ソフトです。


今日の証券会社の話も踏まえたうえで使ってください。


10億円運用していて毎月900万円から1000万円を

稼ぐとトレーダーが実際に使っているインジケーターです

     ↓

http://www.fxgod.net/a/groups/5990696/3/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




☆★☆★☆★☆無料で見ることのできる動画です★☆★☆★☆★☆★

これは田窪さんと蝶野さんの「スマートフォンバブル」
についての動画です。

蝶野さんのしゃべり方がプロい件(笑)

そして個人的に見ていただきたいのはスマフォン市場の
将来の話とさらにはパレートの法則やSEOのあたり。
これ面白いし勉強になるでしょう。

あと関係ないですが田窪さんは元トップ営業マン。
彼のしゃべり方、普通と違うでしょ?しゃべり方というのは
すごく大事、というのが分かりますね。

なんにしても良くできた動画やな~思います


⇒  http://123direct.info/tracking……/AThDDHIv/



ちなみにねたバラシをするとこの動画の後
黒蝶塾の売り込みがきます。



ちなみに私は入っちゃいました(笑)
塾内容はもう私の友人から聞いていて
元の何十倍はとれると確信があるんでまあいいやと
思って入っちゃいました。

黒蝶塾これですね
http://www.fxgod.net/a/groups/4541555/1/


ちなみにあなたが入らなくても上のこの無料動画は
単純に勉強になりますし

売り込みが始まるまでの4つの動画はとても勉強になり
新しいアイディアの閃きにもつながると思うので見ておいて損はないです。


http://123direct.info/tracking……/AThDDHIv/

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください